エスカレーターのある風景


 なんとなく撮っただけの一枚。二年ぐらい前かな。

IMG_0544.jpg

 これはTWRりんかい線の「東京テレポート」という駅から地上へ出るエスカレーターを、改札階から撮ったところ。古い映画『コヤニスカッティ』など思い出しつつ、メタリックな光沢がちょっと面白いかなとパチりんこ。

 つい最近まで地上にはヴィーナスフォートや大観覧車なんかがあって賑わっていたが、今はもうない。てか台場のあの場所、色々と大人の事情がゲロゲロ絡み合う中、よくここまで続いたよって感じかな。
 禍福は糾える縄の如し、みたいなね()






IMG_2712.jpg

 地元の喫茶店、朝。
 開けたての喫茶店で冷たいコーヒーなんぞずるずる啜り、ブースん中でピースすぱすぱキメている。

 ストロー使わないのか?いやいやいや、飲んでる内にフヤケたりコーヒーの風味が変わったりするあの紙ストローってヤツ、苦手なんで。紙じゃなくてもストローってムセるからちょっとアレなんだよな。ムセない?
 なので、飲み切る直前にグラスの中で氷が崩れ、残っていたコーヒーが胸にだばだばはお約束()

 次はどこまで行きますか。










関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

紙のストローですか無いほうが良いような?

午後の一杯を楽しみました。(コーヒー)

ぬぽGLさん、こんばんは。

紙ってニオイしますもんね。普段から本まみれの暮らしですから余計に敏感です。
あぁいいなぁー。今日みたいに蒸し蒸しする日は紅茶よりコーヒーでしょうね。

No title

紙ストローは頂けないですねぇ。
それなら直のみの方が良い気がする。

天然素材でもっと味に影響しない質感のストローって作れないのかな?
とか、安直に考えちゃう。

そまりんさん、こんばんは。

蒸しますねー。
ストローでムセると言うと小学校低学年並みみたいですが、苦手ですねホント。
ブロともさんがコーヒーの炭酸割りにハマッているみたいで、私もこの夏は試してみようかと思ってます。

No title

おはようございます。

アイスコーヒーの季節になりましたね。

エコだとかなんだとか、今はどこも紙のストローになりましたよね。
確かにあれは私も苦手です。紙のストローは飲んでいるうちにコーヒー色に染まってくるのも嫌です💦
スーパーやコンビニで売っているパックのジュース等に付属しているストローで紙のものを見たことはないのに、何故ちゃんとしたお店で出す飲み物には紙のストローなのでしょう?

レジ袋を有料化しても、結局プラスティックの量は減っていないみたいですし、なんだかなあ。エコもよく分かりません。

あ、コーヒーの炭酸割りについて触れていらっしゃる(笑)
コーヒーも炭酸も無糖のものが一番ですよ🎵

杏莉さん、こんばんは。

紙はセルロース繊維で出来ています。セルロースはそれ自体に特有の匂いがありますので、紙のストローを使うかぎり飲み物本来の風味だけを楽しむことはできないんですよね。
それと、紙でストローを作るためには耐膨潤性(液体でふやけない性能)や防水性を高めるために色々な物質でコーティングする必要があります。それらにもみな臭いはあり、モロモロ混ざって飲み物の美味しさを台無しにしてくれちゃうんですよ。

エコだのサスティーナブルだのとホザいてるヤツラって、全員鼻馬鹿の味音痴(禁句)。

紙ストロー

まだ紙ストローがあるのですか?アメリカ、少なくともテキサスではすっかり見なくなりました。あれは一時的な煽りだったのじゃないかと思ってましたが。

Aussi1さん、こんにちは。

紙ストロー、絶賛はびこり中ですよ。
ダサいんですよね、意識が高いと言われるとなんでもすぐに飛びついて。
「バカは自分から告白する」の見本です。